2020年、明けましておめでとうございます\(^O^)/

「城主のたわごと」1月アップ!上州編・最終回です!




     
  珍しく、年末と年始に、「ご挨拶」と「たわごと」アップが分かれました(^^ゞ。
というわけで、改めまして……。

皆さま、明けましておめでとうございますm(__)m
本年も何卒宜しくお願い致します。

ここ数年、年内のご挨拶ナシを詫びる文言が続いたんですが、今回は上記のアップが分かれたため、上手い事そこをクリアしましたな(笑)。

さて、「城主のたわごと1月」が無事クランクアップでございます(^_^A)

今回は「古河〜足利〜新田」の旅レポ(2018年)第3弾!しかも最終回です。
旅程は二日目の夕方時間に入り、続いて岩松(太田市)では、「金剛寺」「尚純萩公園(岩松尚純夫妻の墓所)」を巡り、あとは帰路の途中、邑楽郡の「小泉城跡」と「龍泉院」で史跡巡りを終え、古河の日帰り温泉で、夕食&入浴で旅レポを終える!

後半は日常編で、近隣レポから、松戸市の「21世紀の森と広場」と、印西市の「龍水寺」をちょいレポ。
あとは4〜6月の花めぐりですー☆彡

今年もどうぞ、宜しくご賞味下さ〜い(((つ^o^)つ <フヨヨン

01月05日

城主
 
     




「リンク集」新訂版を出しました(9月です(^^ゞ)。

来年もどうぞ、宜しくお願い致しますm(__)m





     
 
この「ご挨拶」は2019年12月に出した物ですが、お知らせ期間が短かったため、現在こちら(2020年1月)にも同じ物を出してあります。
1月が終わり次第、12月の分を残し、こちらを撤収します。ご了承下さい。

又々すごくお久し振りです!

まずは業務連絡(^^ゞ

「リンク集」を大幅に改定しました。

行なったのは……φ(。。)m、直しを入れて、全行程、8月下旬〜9月下旬の約一ヶ月ぐらいです。

更新歴を見ると、08/26に始まり、09/14に新訂版を出してます。
その後もちょくちょく直しが入って、09/24にやり終わってます。(今後も変更があれば、都度、対処しようと思ってます)

見た目は前のままです。
前と変わった点は、リンクの切れてるサイト(閉鎖サイト)の一掃です。

ずいぶん前から、「いつかやらなきゃ」と思ってました。
閉鎖サイトって、いつまでも閉鎖を伝えるだけのページにされておらず、その殆どは、営業サイト(公序良俗に反するサイトを含み)に飛ぶ処理をされてしまう事が多いんですよね〜(>_<)。。

詳しいことは、「リンク集」入って冒頭の「<リンク集>につきまして」をご覧下さい(^^)。

この作業、「いつかやらなきゃ」と思いつつ、なかなか着手できずに日を過ごしてました。
イザやろうと、本腰入れて取り掛かり始めてからも、「こりゃ無理かも(*o*)」と、お手上げ気分に陥った事が何度もありました!

何がどう大変か、これはやった事ある人以外にはわからないと思います(^_^;)。。
挑戦して挫折したサイト主催者の方って、結構多いんじゃないでしょうか!

ただ私の場合……悪運が強いんでしょうか(笑)、幸運の女神に出会えたと思います。
お館さま」の上総介おめぐ様です!(;▽;)<女神っ♪

作業の比較的初めの頃に連絡が取れて、このたびの計画を話した所、大いに共感して下さり、リンク刷新作業の間じゅう、メールの遣り取りで励まして下さいました。

おめぐ様、ありがと〜〜〜〜(^O^)/

ただ、ちょうど同じ頃合、関東地方は大変な台風に襲われました。
おめぐ様とは、台風の話も交えて励まし合いました(ノ_・。) 。。

まずは、亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災された方々には、心よりお見舞いを申し上げます。

……ここから、事務連絡から、いつも通り、近況報告に切り替えさせて頂きます。

千葉県は、特に何度にも渡って大きな被害を受けました。
最初に来たのは、台風15号。……確か、9月8日の夜でしたね。
翌日に仕事のある亭主は、台風に備えて、この日のうちに宿泊とって、夕方には、食い物買い込んで宿泊先に着いた、ってメール来たので、それぐらいの時間にはまだ本格化してなかったです。

その夜中でしたよ!
窓の外で、物凄い風音が続きました。ビョーッ!ブオ〜ッ!と。。
かなり防音の優れた建物なので、滅多な風ぐらいで音なんか入って来ないんですが、その夜は凄かった(・・;)。。

音の大きさもさることながら、それ以上にビビったのは、風の吹き方!
普通の台風だと、スゴイ音にもなるけど、時々ちょっと鳴りやんで……みたいな呼吸があるんですが、一切それナシ!
もうもう、ひっきりなしです!やんでる時間帯なんて無い!

その中で、近くで金属製のドアか何かの留め具が壊れたらしく、始終ゴォ〜ンゴォ〜ンと音をたて続ける中、ゴロゴロ何かが転がりまくる音、ドォーン!と何に何がぶつかると、ああいう音がするのかと思うような大音響が、響き渡り続けるんですぅー!!\(>o<)/

さらに、時間の長さ! これに一番ビビリました!
夜中11時か12時ごろ始まって、ずーーーーーーーーーーーーーーーーっと、です!
明け方5〜6時ぐらいまで。全然眠れない(*_*)!

耳栓して布団にもぐって、たまに何とか寝入るんですが、ちょっとウトウト眠ると、スグ目が覚めてしまう!
これを何度も繰り返して、何とか夜明かしをした感じでした(;›*ω*‹)=3<ゲッソリ

これだけの台風だから(前もって、最大級の注意が呼びかけられてもいたので)、さぞ大変な被害が出てるだろうと、翌日テレビを見てみましたが……。

なぜでしょ(・・;)、それほどの被害を報道されてませんでしたよ?! *なぜ?*
私の見てた時間やチャンネルがたまたまだったんでしょうか……???
いや、それおかしいでしょう。お笑い芸人がコントしたり、ドラマの宣伝したり、異常なぐらい無理に日常してました。

しかし、ツイッターを見ると、かなりの被害画像が流れて来ましたよ?!
それ見る限り、絶句する程の被害でした。(電信柱が折れてました、倒れてるだけじゃなく)

でも、ツイッターは個人が発信する情報も多く(特に災害時は)、たまたま被害が大きかった家の数軒とか、一部の道や風景なんだろうか?などと何とか我を落ち着かせたものの、後に聞いた被害情報から考えると、数軒とか一部じゃ済まなかったハズです。

千葉県の停電が続いてるというニュース、これは早い頃からやってはいましたが、どのニュースも凄く凄く短かったですね!非常識と言い切れる程!

被災者が「何を望むか」と聞かれて、開口一番「もっと報道して欲しい」と答えてましたが、私はこれを大袈裟とかワガママとか、全く思いませんでした。

そして政府は……組閣に熱中(汗)。。
野党が「今はそれより災害対策を」と言ってもガン無視(-_-;)。。
何日経っても、災害対策本部の設置すらしない

ツイッターやSNSでは、この時すでに、
「なぜ報道しない」「今は小泉サプライズ入閣どこじゃない!」「マジでこの国おかしい」
と怒り心頭モンでした。

小泉進次郎が、おバカ発言セクシー発言問題視されるようになったのは、それよりだいぶ後でしたが、実はこの時すでに、彼の陰口はチョコチョコ出てました。

記者会見や国会の質問席で発言せず、国会のドアや廊下のインタビューで喋る姑息な奴だと。
例えば、こういう発言がイミフだと(笑)↓

支援される側ではなくて、未来の被災地を支援する側に回るような発想ができれば、日本人らしさを発揮できる復興や国づくりができるのではないか」(リンクこれなw←注目は、このスレの後にエンエンと続くリプ連

何しろ被害への対処に不満を言う人がいると、ネトウヨ(世耕のバイト)からは、「お前がやれ」と。
小泉と同じ、自己責任&ボラ頼み論。

安倍首相は、断水・停電・雨漏り・熱中症に苦しむ被災者をうるさがって、ツイッター投稿をブロックする始末(リンクはこれ)。さらに秋篠宮ご夫妻の前を遮って、ラグビー観戦に熱中する、という不敬の極み(証拠これな)。

(災害対応の場に出ても印象が悪くなるので、賑やかな場にだけ顔を出す方針なんだと(-_-;)。そういうのは宮様がやって下さってるから、お前がいたら邪魔なだけなの!)

そして小泉環境相の初の外遊大失敗劇(汗)。。
以後、過去のポエム発言が次々とTLに露呈され、 「#小泉進次郎に言ってもらいたい中身のない台詞」がしばらくトレンドの上位を占めてしまいました(笑)。(→例

ネトウヨ芸者三浦瑠璃が、これらの批判に対して、無理やり冷笑を浴びせたものの(リンク←これもリプ炎上www)、三浦自身の英語力の幼稚さがスグ判明→ 進次郎「セクシー発言」が意図せずスベった理由

そうこうする内に、今度は台風19号……10/12でしたかφ(。。)m。
私の体感としては、15号の方が遥かに強烈でした。
ただし千葉県の被災地では、何しろ屋根が無くなってる家がいっぱいあったんですから、その上さらに、19号みたいデカイ台風が来たら、ひとたまりも無かったでしょう。

19号は千葉のみでなく、関東や信州、東北の広い範囲で猛威をふるいましたね。
上陸時には、流石に千葉県の15号被害についても、無視できなくなったと見えて、ようやく大きく報道されるようになりました。

ウチも各種の呼びかけの中、窓に貼る段ボール買いに行ったり、窓サイズ計って段ボール切ったり、窓ガラスに貼ったりで、丸2日は潰れました(A*。*)=3

台風が過ぎ去る前から、他の多くの地域で起きた甚大な水害も(やっと)報道されて、その後も、被害の爪痕の大きさに、衝撃が走った事をよく覚えてます。

大好きな信州や、近頃行くようになった足利、そして近隣の佐倉も水没しました。。。
ホントもう、泣くに泣けない気持ちでした。。

この時も政府与党や報道は、ラグビー!ラグビー!でしたね(-_-;)。。
ウチもラグビーの試合は、亭主が録画してくれてて見ましたし、日本開催と初の決勝トーナメント進出を機に、話題と波に乗れたことは悪くなかったんですが、政府の無用なテコ入れのせいで、だんだん印象が悪くなった点、否めません。

対して、この台風で試合見送りになってしまったカナダの選手たちが、被災地でボランティア活動(お掃除やガレキ撤去など)をしてくれた事の方が心が和みました。関連記事

この頃から、政府および自民党には、次々と問題が発覚していきましたね。

A:稲田朋美への関電からの献金。(→これよ
B:世耕弘成へ関電から原発マネー(→これな
C:二階俊博の台風死者が100人を超えても「まずますで収まった」発言(→この辺
D:嘘まみれの日米貿易協定 ボロボロ出てくる隠蔽虚偽説明
E:菅原一秀の公職選挙法違反(いっぱいあるが、これかな
F:萩生田光一の「身の丈発言」以降、一連騒動(最初の発言真相
G:安倍晋三が繰り返しヤジを飛ばす(いっぱいありすぎて困る。取り合えずこれ
H:河井克行・ 案里の公職選挙法違反とスピード違反もみ消し(これね
I:萩生田光一の政治資金規正法違反疑惑(これっす

しかしテレビ報道(新聞トップ)では、相変わらず殆ど伝えず時間が経過(-_-メ)。。

そこに「桜を見る会」問題です。
この報道も、台風被害と同じような経過を、報道各局は辿ったと思います。

ツイッターでは、確か11/08に初めて見ましたし、この日に、共産党からの追及が始まったように、ネットでも見掛けます。
私の元にも、既にかなり情報が入って来ました。問題視する声とても多かったです。

どう見ても、「ただでは済まなそう」と感じたんですが……。

なのに、ニュース番組での取り上げられ方は、凄〜〜〜〜〜く遅かったです。
何よりボリュームがとんでもなく短めでした(゚.゚)<なんで?

少しづつ「深刻な問題」という受け止め方で報道されるようにはなりましたが、それまでに、17〜18日はあったと思います。

……この遅さ、どういう事なんでしょう(・・;)。。
大型台風はもう来てませんでしたし、これといって、他に重要なニュースも無かったです。

率直に言うと、「戦時中の日本って、こんな感じだったのかな」て感じです(^_^;)。。

池上彰がテレビ局の「忖度」の裏に安倍政権の圧力があることを明言!

↑リベラル寄りと言われる記事サイトですが、池上彰は左派政権にかなり批判的な人なので、その池上がこう言い出すと、そうなってるんか〜……と(-_-;)。。

それでも、「戦時中」は、流石に大袈裟に聞こえるでしょうか?
いいえ、そうでもありません。

1、英紙『Times』がNHK内部文書を暴露。安倍政権がNHKに言及禁止。
2、「思い上がりのあらわれ」米紙、安倍政権の公文書廃棄問題を痛烈に批判

そのうち機会があれば、又出しますが、どうも近年の日本は、かなり報道規制下にあるように感じます。
海外で知られてる日本の情報を、日本人自身が知らない事が多いのは事実ですよ。
例えばこれも

日本は戦局の不利が原因で終戦を迎え、しかも敗戦だったため、占領軍が入って国の建て直しに成功し、高度成長すら出来ましたが、今はその手の終え方を、誰かがしてくれるわけじゃありません

で、話は、いよいよその「桜を見る会」に行きますけど、テレビなどで取り上げられる前は、どんな具合に伝わって来たのか……。まず、

@安部総理の選挙区から800人無料招待。(菅原大臣の賄賂、蟹・メロン・香典どころじゃない)
こうでしたね。つまり「公職選挙法違反」の疑い。
今回は道義云々を飛び越えて、イキナリ「違法」枠から始まりました(笑)。
3〜6年の懲役か禁固、又は50〜100万円の罰金。つまり犯罪者ですよ(^^ゞ。もちろん議員辞職。

A「桜を見る会」は、安倍が総理になる前は、何らかの功労功績が無いと招待されないものだった。
功労功績があるなら、名簿を公開して説明すべき
功労功績が無いなら、公選法違反または、税金を私物化している事になる。

あと、やたらと右翼な言論人や、政府ヨイショ型の芸能人ばかり招待したり、あとワイドショーのコメンテーターの取り込みも熱心だったようで、何しろ安倍政権になってから、著しく参加者の質が変化したそうで。(→その1その2

B安倍のみならず、自民幹部による招待枠疑惑。
・稲田朋美「地元福井の後援会
・世耕弘成「地元女性支援グループ」
・松本純「後援会
・萩生田光一「後援会の常任幹事」

C安倍総理の前は、一万人までだった招待数が、約二倍にまで増加。支出も急増。(予算を三倍オーバー)
のみならず、概算要求では抑え目にされてた額が、今年の要求(来年の開催費)額が、イキナリ実質額として計上。
犯罪の既成事実化」の手法が浮き彫り。

まずは私費か税金かを明確にするべきですが、税金を使ってれば違反にならない、というのは、無茶苦茶な話なんですよね(^_^;)。
それで改めて、税金の私物化が問題視され始めたわけですね。

当初は疑惑がこの辺りまでだったんですが……、

C自民党員のブログから、「後援会を招待した」事がわかる記事が、次々と削除された。

D招待客名簿を廃棄

↑これで問題は物凄く深刻化したと思います。(-_-;)<又これかよ。モリカケと同じじゃん
かなり与党寄り、保守派の人でも、この公文書改竄や廃棄という政権の体質に、強い危機感問題意識を言い出すようになりました。

問題点を整理・説明する記事は色々ありますが……、

「桜を見る会」何が問題か

ただ、「桜を見る会」に呼ばれた大抵の人は、前日に組まれた東京ツアーを自費を払って来て、翌日に会費を払っているので、ここまでの所は、お金の出入りを証明すれば済む話だったハズ……。

と言っても、この場合、受け取った金額と払った金額の差で、公職選挙法違反か、政治資金収支報告書の記載漏れに該当すると、テレビでは見たなぁ……と(笑)。

で、まさに、それでは済まなくなりそうなのが……、

E「前夜祭」のパーティ代
って奴ですわ(^_^;)。これの費用(なのか、桜を見る会の諸経費と合わせてなのか)が、一人5千円だと。
(後に、これすら払ってない後援者が大勢いる事が判明するが:爆)

この金額は、会費として徴収した額ですが、その付帯状況がすこぶる怪しい

安倍の説明では、「会費は集めたけど、それをそっくりホテルに渡したから、収支は一切無い」と強弁(*o*)!<スゴイね。一円の誤差も無かったんだー

……私、経理やってましたけど、そういう場合でも、「出入りはあった」と見なして処理しますよ。仮受・前受・仮払・前払・未払・未収なんかで。

だって税務署にうるさい事言われたり目をつけられたりしたくないもん

これが普通の市民感覚です。

それと、ホテルニューオータニが切るべき領収証を、安倍事務所の職員が切ってるというのも、すごく不自然な(あり得ない)実態ですし。

さらに、「ホテルニューオータニのパーティが5千円はあり得んだろー。最低でも1万だろー。差額は安倍事務所(招待状の送り主)が出してんだろー」と、野党の突っ込みが入るわけです。

なぜか安倍総理は国会に出て来ません(いつもの事だけどさ)。
いつもバンキシャが屯する場を通り過ぎザマ、呼び止められて、ちょっと一言二言いうだけ。
だから、この時も……。

「カラアゲなどで安くあげたと聞いてます」

これだけ言って、「もういいですか?」とセカセカ場を去る。
後で菅官房長官が「丁寧に説明した」「説明責任を果たした」と宣言。

でもね首相、コンビニでガラスケースにおさまってるナントカ君とは違うのよ?
ホテルニューオータニですよ?ルームサービスでも唐揚げ2500円よ?

案の定、パーティ代の見積もりをとった所、「一人1万1千円から」との回答があったそうです。
(ちなみに値引き交渉も、公選法違反に当たります(´・ω・`))

ほぉほぉ、唐揚げだと5千円だと(^。^)<みんなニューオタニに予約電話しよ〜♪

しかし近頃、首相発言の場には、最初に何を質問するか予め決められ、誰をあてるかも決まってて、同じ自民党の石破元幹事長ですら、何度も手をあげても意見を言わせて貰えない、という事なので、上のような事を言えるわけない。

その分、尚更、国民のお腹の中に、疑問点がフツフツと溜まってゆくのです(笑)。

ところがこれ、すぐに裏がある事がバレちゃうんです(≧▽≦)!
ニューオータニからは、正規のパーティ費用を言っちゃう人もいて、ホテル内の多くと共有されてない裏取引が、安倍事務所との間であった事が浮き彫りになったのです。

というのも、首相補佐官・今井尚哉の叔父・今井敬(安倍晋三とも縁戚)がニューオータニの取締役だったんです(^_^;)。。

首相動静によると、11/11に今井・安倍会談があり、その前までは見積額とか気軽に漏らしてたホテル側も、安倍に不利な証言しない約束をさせられた、と見られてます。

最初の頃は、静まり返っていたネトウヨ(世耕チーム)が、そのうち、ジワジワと反撃を開始したのですが、ことごとく返り討ちに遭う始末……。

例えば、

ネ:桜を見る会なんてどうでもいい。早く予算審議しろ。野党はサボるな。

答:「桜を見る会」の予算を三倍も計上したのは与党。野党は審議に応じてるだけ。

ネ:民主党時代もやっていた。

答:鳩山だけ。菅・野田は東日本大震災の災禍を気遣って行わなかった

ネ:鳩山も吊るし上げるべき

答:安倍になってから問題が増えた。その前はそれほど問題でなかった

ネ:鳩山もやったんだから、安倍だけ責めるのは問題

答:麻生福田小泉小渕橋本中曽根佐藤鳩山(父)も吉田もねw

ネ:立民の安住もホテル朝食会やってた!

答:だから政治資金報告書に記載されてるしなww

<そして決定打>

ネ:何しろ野党はサボっている!税金泥棒

答:首相は222日サボってましたな!www(→ドヤ

そもそもネトウヨという人種は悔しがりで、このように相手を言い負かせず、徒労に終わる状態が苦手なんでしょうか。
あるいは、ネトウヨ(世耕チーム)の身元がバレはじめてる事も一因したのでしょうか?

ツイッターでネトウヨがアクセスするアカウントが、官邸に近い人物では、とする検証

DAPPIの正体に一歩近づいたかもしれない
〜「政府関係者らによる運営が濃厚」BUZZAP!より


彼らネトウヨは、わざと印象操作してるのか、単に真性のバカなのか、もしかすると、心の奥底で、安倍を潰してやろうと狙ってるのが真相なのか(笑)、その後も長い事、ますます自民に不利な事をベチャベチャ話しまくるんですよ(^_^;)。。↓
アベと同レベルの知能だから普通に生きてても犯罪が何かわからないのよなバイトは

何しろ、そこそこ保守っぽい人らからも、「桜を見る会より、被災者支援に廻すべき」という論調が徐々に優勢になったように思います。
こんな奴らの言う「被災者支援」なんて、ただの口実でしょうけど

そして官邸サイドは、あっさり「来年の桜を見る会は行わない」と発表するに至りました。

そこで収まるハズだったのかもしれません。
が、やっぱ名簿を出さない云々によって……。(予算審議した事になりませんから(^_^;))

「無いと言い張るなら仕方ない。自分らで探そう」なムードが濃厚になった感じです。
この空気の中には、「鳩山も逮捕になってOK」という意見も少なからずありました(笑)。
↑こういうトコが、ネトウヨが読み違えてる所なんだろうね(^_^;)。。

その結果……。

F招待する側に「安倍昭恵」枠まで存在し、夫人が校長を勤める「UZUの学校」関係者まで呼ばれている。

G元外務大臣政務官が、政府の役職によって招待枠が用意されると証言。
各府省が選んでるという政府答弁は完全に虚偽と判明。

他にも、NPO法人科学映像館の賞叙勲者などは、
自分らは隠れ蓑で、殆どは総理や官房の後援会(広島・山口県民)だらけでビックリした」
10回以上来てる人もいる」(功績功労者なら、複数年に重ならないよう工夫されるのが通常)
などの証言が、次々と飛び出す始末(笑)。
(→証言、「安倍の地元民は、まるでイナゴの大群」)

この頃から、ジワジワと「なぜ検察が動かないのか」が、世間の注目の的になり始めたと思います。
世の中で、警察などの動きに不条理が増えてると感じる人が多くなってるからです。

一方で、下関市長の「人情的」(→これや)、
二階幹事長の「招待枠があって当然」、
三原じゅん子の「母が招待されて当然」などの発言
(↑見事に123になってるw)で、自民党員の犯罪体質も判明するという、実に始末のつかない映像・証言が、次々と(自ら)露呈(笑)。

中でも一番どうにもならんのが、今年の「桜を見る会」における、安倍総理のこの発言。

皆さんと共に政権を奪還してから7回目の「桜を見る会」となりました」(リンクなw

そしてついに……、

H「ジャパンライフ」元会長、「48(よつば)ホールディングス」幹部など、絶対に出て来てはならない招待者名が出てしまったんですねー(笑)。
山口組系のフロント企業が窓口になってる、とかいう話も読んだ。つまりヤクザの収入源になってたと言われても仕方ないわな→関連

どうしようもないよ。今ドキ、ネットに写真も招待状もたくさん出回っちゃってたし、何が悪いのかわからない人たちが、自分らでドンドン言っちゃってたんだもんね(笑)。

特に、このジャパンライフ問題物凄く深刻じゃないでしょうか。
被害者は、「桜を見る会」に呼ばれるトップのやってる商法だから、と信じて、全財産を騙し取られてしまったわけです(-_-;)。。(→宣伝パンフ

のみならず、安倍夫人て人は→ジャパンライフの広告塔・安倍昭恵
被害者インタビュー/さらに、又聞きツイで恐縮ですが、→勧誘の様子

さらに、これまで度重なる被害にも関わらず、消費者庁や警察庁が、全く動かないのは、自民大物政治家とのパイプの太さ、官僚らの天下り先だったから、と見られてるんですよね。。(警察OBが天下りのジャパンライフは「官邸案件」?

ここらで、ネトウヨ問答、また行きますか(´・ω・`)?

ネ:でも反社とたまたま同じ写真に映っちゃうなら、野党も云々

答:たまたまじぇねえよ招待してんだろがっっwwww(→正しい回答はこれ

ネ:立民の蓮舫は二重国籍でギャアギャア!!(←それもう議題すり替えだよねw)

答:出しただろうがwwwww(子どもが成人し「家族の了解が得られたので」

そのうちやっと、マスコミも調子を取り戻したのか(笑)↓

FA:萩生田光一の「身の丈発言」で明るみになった「英語民間試験」が、天下りの温床になっていた事が判明。
そのためか、下村博文が、東大に試験導入について圧力をかけていた事も判明。
(下村はこの他に、教育業界に改憲誘導の圧力をかけてた事も判明してます)

こんな問題もジワジワ出て来ましたよ!

ところが、この辺りで……なんですよ。
なぜか「桜を見る会は、FTA阻止を阻むための工作で、立憲民主党は自民党の廻し者で、国民に対する裏切者」みたいなデマが出回ったのは……(゚.゚)。

すぐに、「そもそもFTAが阻止できるなんて、どこのお花畑?」と言ってる投稿に何件も出会いましたよ(同感)。

そのお花畑。どうも噂の出所は……れいわ新選組山本太郎だったなっ!(爆)

れ:「桜」は隠れ蓑! 日米FTAを通すために立民がギャーギャー!

答:日米FTAも共通テストの記述式問題も、国会の各委員会で追及してるでしょ(^_^;)

だいたい、立民・社民・共産(国民民主も?)が日米FTAに賛成とかって、どっから出て来るのかな?(一応、反対してる場面な(^^ゞ)

反対した所で、与党多数で押し切られるなんて事は、この7年毎日のようにあったのに、何をいまさらって感じもしますけど(笑)。

ちょっと後で、これにも言及しよう。今はどけとく…( -_-)//

この辺りで……、
「これまでのパターンだと、急に北朝鮮や韓国のバッシングや、芸能人のスキャンダルが報道され始める。(政権批判がトーンダウン)」
という予測が飛び交いました。
(と思えば、山本太郎も怪しいが、取り巻き工作員が入り込んでるのかもなww)

そのタイミングで、沢尻エリカ逮捕が速報されたんです(^_^;)。。
違法薬物は違法に違いないので、逮捕&取り調べは当然なんですよ。

が、芸能人の薬中ってのは、予めブラックリッストがあって、タイミングを計って(今回は、政権に不利な状況で)出すため、日頃から泳がせてるものなんだとか。
生け簀の魚みたいなもんですね(笑)。

どうも当初、首相周辺は「支持率も下がるだろうが、国民は時間がたてば忘れるだろう」と発言するなど、甘く見てたようなんですが(^_^;)、今度ばかりは世論も静まらず、よって、マスコミもチョコチョコと調査や取材結果を出して来ます。

その結果、まず言われたのは、やはり、

I自民、「桜を見る会」で48人違法当選
↑当然これは出ますわなぁ。ジャパンライフに騙された被害者たちと同じく、有権者への不当な効果というのは、法の目的に照らして考えれば、一番言われて然るべきですよね〜。。 (これも

そうした中で、自民内部からも、安倍晋三への批判が噴出したようですよ?

山崎拓「自分の品格を高く持つという意識が元々ない。総理大臣という立場をわきまえていない」
なんて発言があったり、「桜を見る会」が中止になったのも、どうも党内で、招待枠をめぐる不満が鬱積してたかららしいです。

「桜を見る会」を中止に追い込んだ本当の事情

そもそも、税金にせよ私費にせよ、選挙の票集めを目的とした接待など行ってはならないんですけど、自民党内では公然になってて、若手とか票集めに苦戦してる党員などが有利になるよう、「桜を見る会」が期待されるようになってたそうなんです(ヤバイ党だ(^_^;))。

それを首相と官房長官はじめ、いわゆるお友達の間だけで招待枠を独占してたと。
国民より、むしろ、党内の不満への対処で、次回の開催を見送った、と、もうホント汚らしい内部事情ですよね(^_^;)。。

これらの記事がどれぐらい読まれたかわからないけど、いつもなら内閣支持だけ下がって、自民支持にまではそれほど影響なかったのが、今回はむしろ自民支持が下がった世論調査もあったんですね(^_^;)。。

そして、11月も終わり頃ですか……。

J、Hジャパンライフの元会長を招いたのが、他でもない安倍首相本人という疑惑(←だったのは最初だけで、日を追うごとに決定事項になりましたが)。
共産党・田村智子の質問シーン

これについては、招待者整理番号、首相枠の「60」あたりの検索で山ほど出て来ますし、今では、もうこの枠についての報道を避ける向きはそれほど感じませんので、ご存知の方も多いでしょうし、ネット上でもいっぱい出て来ますので、ここで詳しく説明の必要はないですよね(笑)。

それより、さらに深刻な問題は続きますので、先に進みます。

Kジャパンライフへの調査や営業停止処分を、政治的関与で妨げていたという疑惑。
恐らく今後、大疑獄の模様が予想されるのは、ここでしょうね。

消費者庁がジャパンライフの調査に手心? 「政治的背景による余波懸念」との文書も

手短に言うと→こういう事かと

この深い闇を見てしまうと、右翼の街宣車も、選挙演説中の安倍の周囲に現れるヤクザまがい軍団も、オレオレ詐欺の資金源も、何もかも政府&自民から出てるのかもな……と、それでなかなか捕まらないのかもな……と、思うようになりました。

他にもこの時期には、

五輪招致の関係書類廃棄
IPS細胞の研究費打ち切り(関連
「北方領土と言うな」
麻生の「税収が足りない」発言

なんちゅう問題がありました。

全体的に、都合の悪い書類は何でも廃棄し、都合の悪い事を言いそうな人間の言動を抑制する。
自分はヤジを飛ばす癖に、選挙演説で少しでも首相にヤジる国民がいると、速攻で乱暴に連行するなど、言論弾圧が強まってるのを感じないではいられません。

そして、アベノミクス、アベノミクスと、あれほど連呼し、貧乏にあえぐ市民には、「まだ行き届いてないだけ」と嘘をつきながら、既に七年。

所得が高い上位20%の世帯は平均所得が増えた一方で、中間層の平均所得は、逆に減少したとNHKが発表してます。

税金と社会保険料の負担が重くなり、全体としては返って負担が増えたのです。
一方で、企業の「内部留保」は2012年度の304兆円が、2018年度は463兆円まで増え、利益を従業員の給与などにあてた「労働分配率」は低下傾向が続いてます。

今まで隠して来た、アベノミクスの失敗が、どうにも隠し切れなくなってるのです。
そのことが、いよいよ露呈してきたので、都合の悪い言動や文章が、世の中に広がる事を警戒するんでしょう。オリンピックへの備えを隠れ蓑に。

……オリンピックを隠れ蓑と言えば、近頃、外国人労働者(不法就労とは言え)への人権侵害の凄まじさに、凍り付く思い多々です。

私はこの政権が、民主党政権を、やたらと「ナチス」呼ばわりした事を思い出します。

「ナチス」を口にするって事は、自分ら自身が誰よりもナチスを意識してるって事です。
ドイツやドイツの併合した地域では、「近所に住んでいたユダヤ人一家がいつの間にか居なくなった」と思った人が大勢いた、という話を思い出すんです。

私の周囲に、仲良くしてる外国人は今いませんが、それでも、いつの間にか加害国民にされてしまうのも恐怖です。
敗戦時、海外にいたドイツ人たちは、その場で乱暴され迫害され凌辱された事を思うのです。

自国民に都合の悪い事は隠し、全ては自分らの敵のせいにする。

例えば災害について、よくネトウヨ(世耕チーム)が吹聴してる、「民主党政権だったら、もっと被害が大きくなっていた」と何年も言い続けてますが、これらは、まるで嘘という検証記事を、この所よく見るようになってます。

民主党政権よりも公共投資を「やらなかった」安倍政権

ちょっと「桜」の問題からは離れるようですが、後で関係してくるので、このほど判決の出た、伊藤詩織さんレイプ事件についても言わせて下さい。

この問題は、折ごとに、ちょくちょく目に触れて来てました。

私は政治的な事を、この「こたつ城」以外で、めったに発言しません。
しかし、たまにちょっと感想を言う程度の事はありますし、リツィートもよくしてますが(勿論選んでですが)、この問題については、それらも全くして来ませんでした。

密室の出来事であり、被害者と加害者のどちらもかなり個性的で(と受け取れる言動を多く感じる案件で)、言い分のどちらか正しいのか、裁判の結果を待つ以外に、確実な所は言及しにくかったからです。
また物の言いようも、場合によっては、セカンドレイプになりかねなく思えたのもありました。

それだけに判決が待ち望まれてましたので、やっと判決が出た事に、やっと一呼吸つけれる思いです。

判決内容を詳しく聞き、その付帯状況などを各紙で読んでから、改めて加害者側の書いた文章を読むと、なるほど、この加害者はかなり凶悪な人間だったな、と納得できました。

恐らく、よほどこれまでに出て来なかった証拠でも出て来ない限り、今のこの感想が、大きく覆る事は無いと思います。

加害者は、今でも色々反撃してますが、面倒で気持ち悪い相手とセックスできたという時点で、愛情を基本とした行為でない事を、自ら明かしてしまったようなものです。

この問題については、正直それだけです。
ただこの問題につれて、二つの別件を想起しました。

一つは、戦場ジャーナリストでありながら連続レイプ魔だった事が発覚した、広河隆一
伊藤詩織さん事件の加害者・山口敬之も、その経歴を辿ると、ルワンダやパレスチナなど紛争地域に、現地特派員として取材に入ってるんですよね。20代後期ごろですか。

戦場(紛争地帯)に行くことによってそうなるのか、そういう性格なので戦場に行きたがる(関心を持つ)のか、戦場とレイプ魔の因果関係は正直よくわかりません。

ただ、どちらも、そういう特殊な場所に行く人間である事に加えて、それゆえに持つ特殊な経歴を餌に、女性に性行為を強要してる点が酷似してます。

このタイプ、文学畑に非常に多いです。
控えめに言って、人間の屑です。しばしば、本人が自分の書いた文学作品の中で、そう告白して見せたりします(苦笑)。

そう思うと、文学なんて、手抜きでガッポリ儲け得る、オイシイ金儲け以外の何ものでもありませんな。

何かこのタイプって、顔立ちが似てるって点も気になります。
どのように似てると感じるか……今度ちょっと考えてみますわ(^_^;)。

二つ目は(こっちに重点があります)、この事件に絡んで取り沙汰される通り、安倍晋三の関与についてです。
ただ正直、これまでは、この事件と関係があったとしても、それを証明するのも難しそうだし、証明までは出来ないまでも、「ありそ〜」と同調して貰える要素としても、ちょっと、どうなんだろう、と長く思って来たんですよ。

それが、「桜を見る会」一連の疑惑を見終わってから、この判決を知ると……。

「あ、ありそうだなっ(*o*)」と、思えるようになってしまいました。
それは、山口が「総理」という本を出す直前に、逮捕が見送りになったという点によってです。

この事実は、前も誰かが書いてるのを見た事があるので、初見ではないのです。
でも、前は「う〜〜〜ん。偶然って思われるのがオチじゃないかなー」と、長く思ってました。

それが、今は「ありそう」と思う。どこが前と違ってるか……。
マスコミを自分の使いたい印象操作に使う事に、凄く節操がない人ですよね。安倍総理って。
いや、もう、ほんとその一点ですよ。
前は、そこまで、その場限りの利益のために、人の命や一生を犠牲にする判断なんて、いくら政治家でも出来ないもんだとか思ってたのかもしれません。

安倍晋三って、普通なら、あまり付き合いたくない、ただ執念深く嫉妬深い、そして子供っぽい人なんでしょう。
だから良識ある人は、誰も彼も離れていくんでしょうね。
だから、誰も彼も繋ぎ止めようとして、色んな餌をばらまく。時にそれが不法行為であっても。

しかし一定程度、こういう権力者に近づき、その機嫌を取って利権を手に入れる人もいるって事なんですね(-_-;)。。<ゲロ出そう

それは、自分の属す社会で、既に何らかの前科者となってる人なんでしょう。
罪を悔い改める気など全くなく、けれど自分のいる社会では、活躍させて貰える機会も、もう無い。
だから、安倍に近づくんでしょうね。

だから、アベ友と言われる人って、誰も彼も、普通ならあり得ない無法者だったり、物凄い妄想をしてる人(孤立感からでしょうかね)が多いのかもしれません。。

近頃、政治ネタを聞くためにせよ、何とか官邸のお気に入りに加わろうとしてか、マスコミ報道は、何かにつけて野党批判が多いです。
しかし、マスコミの堕落が今の腐敗をのさばらせている事は、言うまでもありません。

これは、今回の桜騒動について、「追及したがってるのは野党で、自分は関係ない」という感じの見出しを出したマスコミへの→痛烈な批判です。

マスコミの背後にいるのはスポンサーです。
今後はこうした番組のスポンサーに、鉄槌を食らわせるのも手だと思います。

だいたい言えたかな。言い残した事は……あ、山本太郎か。

参院選で、れいわ新選組は、二人の重度身障者を国会に送り込んだため、党主の山本太郎は議席を失いました。
この事じたいは、仕方なかったと思いますし、理想を貫いた結果にも思えます。

……が、問題はその後です(^_^;)。
議員でないと、こういう弊害が出て来るのかな〜という気分に今なってます。

現在の彼を見てると、国会内における与野党の攻防に入れず、いたずらに外側から、与党のみならず野党にまで不満を言い散らす人になったな、と(-_-;)

私の知る限り、コトは、FTAへの審議に出席するか欠席するかだったと記憶します。
山本太郎は「欠席(審議拒否)すべき」論を展開してて、これに賛同しない野党を「売国」呼ばわりしたのですね。。(→売国発言

ちなみに、「審議拒否」にも民主的なルール観が存在するようです。
以下は、共産党議員の説明ですが↓
【共産党が審議拒否をするのはこういう時】

私も国会運営や、議論の仕方などについて詳しいワケじゃないんですが、どうも野党は野党なりに、一定の論調に基づいて行動しており、よくネトウヨの言うような、やたらと破壊的な行動を取るわけじゃないんです。
(ネトウヨの言う「反日!」「破壊活動!」は、全てフェーク(嘘)です)

あと、消費税に関するれいわの主催する会合に参加する議員に、「立憲が圧力をかけた」とかいう噂もありましたが……。

これも、元から「他党主催の勉強会に参加する時は、許可を求める事」という規則があるらしく、れいわを警戒してるわけでも、山本に嫉妬してるわけでもないかと(^_^;)。

ただ……これと流れが一緒かわかりませんが、どうもその勉強会って、講師が高橋洋一だったと(^_^;)。。

う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。。。

何を言えばいいのか(笑)。

まず、例の桜の会でも、反社と写真に写ってるだけで云々な書き方する人もいますよね。
結果的に、そこに問題がある無いではなく(笑)、選挙に当選して議員になる人が、誰ともご一緒していいわけでも、誰の講義を聞きに行ってもいいわけでもない、というのは、こういう所に理由があるのかなーーーー!と強く思える勉強会って感じはします(^_^;)。。

レイシストとかネトウヨとかより、それならスシロー(田崎)の方がまだマシ的な(爆)
やっぱ山本太郎って、どっか原田左之助なんだなぁ(水爆)←それはそれで味だが

しかしどうも、立憲側が勉強会の講師を先に知っていて圧力をかけたというより、どっちかというと、参加を誘われた立憲の党員が、

「あ〜、うちの党って、届け出さなきゃダメなんで〜〜」
とヤンワリ断ろうとしたってのが真相かな〜〜〜なんて想像もしました(^_^;)。。

原発は私も廃止に向かって欲しいし、消費税もFTAで保険料の帳消しも困ります。

しかし山本太郎については、最初、原発反対を言い出した時、思い切り正直にいえば、ちょっとカルト思考の強い人だな〜と思いました。

一例をあげると、北のミサイル問題に、「原発工場に当たったら」と言い出した時は、「木を見て森を見ない」と感じました。

今回も、消費税5%にこだわる点、FTA問題の審議を拒否しないからとダダこねる点に、あの時と似たような「視野の狭さ」を物凄く感じます。

色んなジャンルの事に手を広げて考えてるのは認めますが、イザとなると近視眼的。これはカルトの特徴です。(世界征服をたくらむわりに、すぐ隣近所と揉める

ハッキリ言います。
私は、選挙にはなるべく行きますし、自民にはかつてのような良心を全く期待できないと、強く思っています。

が、正直、私は根っからの無党派でもあります(^_^;)。
現在、国民の最大派は、この無党派なんです。

私は野党、特に立憲民主党が与党自民党と審議をするのみならず、場合によっては連立を組む自体すら、裏切者とは思いません。

次の選挙あたり、自民は単独過半数も、公明との連立で過半数も、無理かもしれません。

その場合、あくまでも数の上でですが、手を組んで安定的に政権を保つのには、野党第一党と手を組むのが安全です。
(もちろん、その時、立民が野党第一かはわかりませんが(^_^;))
いわゆる大連立ですね。昔は民主党との連立を指しましたが、今は民主党は無いので。

そうなったとき、いちいち「裏切り」だの言われたら、国政は行なえません(´・ω・`)。

じゃあ共産党は、大連立を予測できずに立民と手を組んでるのか……。

今の自民一強、安倍一強よりは、自民と立民で与党をやってくれる方が少しはマシだと思ってるんじゃないですか?

そもそも共産党ほど、野党としてドッシリ安定してる党ってありませんから(爆)。
自信があるんですよこの党には。ポッと出の新党とはワケが違います。(万年野党ってのがいいのか悪いのかは別として)

ただし私が、「大連立でも可」とする組み合わせは、「野党第一党」もしくは「政権担当経験」のある、つまりは今の所、立憲民主党だけですね(^_^;)。(ギリギリ共産党も可)

というのは、少数政党が自民と組むと、それは単に「権力者に擦り寄った」具合にしか見えないからというのが第一の理由。細野豪志がその典型。

もう一つ言うなら、自民における活躍の仕方というかが、二階とか石破とか、何かアレですやん(^_^;)。。

あと、当人たちがどう見解してるかは知りませんが、各々の支持者や信者らは、どうも、れいわと共産党が近いような見立てもあるんですね(´・ω・`)。。
しかし残念ながら、既に立民と共闘してる共産党の方では、消費減税を条件としてません。

消費税減税と野党共闘についての共産党の見解

それと立民は民主党時代、財源についてプレッシャーを浴びたので、慎重姿勢を崩せないんでしょう。

逆に、れいわは、その財源問題ちゃんとかわせるんでしょうか?

消費減税、財源はどうするのか

私がこの中で一番気になるのは、富裕層への課税では消費税をペイできないという点。

ここには法人税の事も言われてますが、実はこれが一番重要で、法人が地球のどこからも逃げられない仕組み(包囲網)を作る事でしか解決しません。

特にGAFAやその他グローバル企業を、先進20ヶ国ぐらいで囲い込むべきです。そのために、れいわが坂本龍馬になって(笑)、米中を握手させるぐらいしないと\(^O^)/

それから、やたらと「国債発行で破綻するというのは嘘!」とかいう叫び声、悪いけど、もうお腹いっぱいです(^_^;)。

そんな事誰も心配してません(キリッ)。それより、

国債を大量に発行すると景気が悪くなる?-国債発行とその影響

遊説とか寄付金募集しばらくやめて、こっちにちゃんと答えなさい。

今回の「桜を見る会」騒動では、共産党の指摘が鋭かった事は言うまでもありませんが、それを支える力となったのは、やはり「立憲民主党」です。

そしてその力を削ぐ方に廻ってしまったのが「れいわ新選組」です。これは非常に残念な事でした。
一部か大勢かはわかりませんが、れいわ支持者にも、これを残念がる人が少なからずいるように思いました。

山本太郎は、こういう声に耳を傾けなくてはならないです。

今回、野党の人達は、シュレッダーの見学を申し入れたり、安倍首相の地元・山口県を訪れたりのたびに、「パフォーマンスだ!」などの中傷を浴びてました。

まぁ正直、その当時は私も「何の必要がある行動なのか」までわかってたわけでも、野党を信じてたわけでもないですが、わからない以上、批判を加える事もできないと思ってました。

どうもこれも、一定の成果があったようです(→「#シュレッダー が混み合っていたから」は全くの嘘

ただし完全無党派の私は、れいわ以外の野党にも厳しいですよ(核爆)。

特に立憲民主党。
立民は自民に、色んな角度から罠にはめようとされやすいんだろうな、と。
蓮舫の発言←こんな危険もしょっちゅうあるんでしょうね。
それゆえか、どうも立民は市民からの問いかけに身構える所があるように感じます。

独自チャンネルを持って、党の主張を展開していくべきという提言を、時々見ます。
賛成です。

あと枝野は、自分が総理大臣になるつもりがあって党主になったと言うよりは、希望の党から排除されて、選挙にすら出られなくなりそうだった人々の急場をしのぐために現れた、組合の理事長か、事務所の大家みたいな感じで咄嗟に出て来た人です。

この事を本人は勿論ですが、周囲もよく踏まえる必要があると思います。

本人に国を主導する全ての役割を期待しても、応えられない所もあって、それで政権交代を目指すとなると、野田(元首相)などに声をかける事になるのかな、と思います。

というのも、立民のHPとかで見る政策って、民主党時代から言って来た事と大きく変わらないからなんです。
これを叩く人もいますが、私としては、「ま、それはそれで」と思ってます。

「自分が何が何でも大将になる」というのでなく、「みんなの留守を守る大番頭」という立場を貫いて、民主党を取り戻すというのであれば、それはそれで在り方かもしれません。

ただ、随分昔ですが、「ニュース23」で、今は亡き筑紫哲也が、小泉純一郎が勝ち、当時の民主党が大きく伸びなかった事に対して、「真面目さ正直さが受けない時代でいいのか」みたいな事を言ってたのを、この頃よく思い出すんです。

当時、その発言に賛成も反対も思いませんでしたが、今は、「ああ、それじゃウケない時代かもな」と思うようになりました。

確かに、「消費税ゼロ」とか「NHKをぶっ壊す」とかいうのが国政に参加できるようになったのは、間違いなく日本人(特に若い層)が劣化した証拠なんでしょうね。

こんな事言うと、ふざけるな、という若い世代もいるでしょう。

死ぬほど労働して、僅かばかりの賃金貰って、外国人労働者と競わされたり、親の理解も得られぬ家に引きこもらざるを得なかったり、学校時代の苛めや、社会に出てからのパワハラに、鬱に追いやられたりもしてると。
だから政府系のネットバイトして何が悪いと。はいはい。

でもね、受信料とか消費税とか、そんなケチな誘い文句に群がっていられるのは、せいぜい40歳までです。

……と言う一方で、さっき、さんざんれいわをサゲながらも、そこに票が少しなりとも集まるのは、民主系が地味すぎるからだとも思うんです。

国民の多くが国全体に目が行かなくなってるのは事実で、そういう相手にアピールするには、どうしたって、今の自分らの生活の直接何が変わるのかを訴えていかなきゃ、やっぱダメでしょう。

本来なら、消えた年金問題の解決が果たすべき課題に思えます。
が、これって無理なんでしょうね。(無理なら無理と明言した方がいいかも)

そこで手を付けるべきは、連合じゃないかと。
昔これはブルーカラー労働者の拠り所だったんですが、今そもそも正規労働者ってのが、貴族階級なんすよ。こんな人たち守る団体が多くにウケるわけないんですよ。

人口減少に焦る気持ちはわかりますが、格差が拡大しすぎて、下手すると、結婚したり子供産む人すら、貴族階級に見えちゃう世の中なんです(悪いのは安倍自民なのに恐縮ですが)。

なので、非正規労働者や、コンビニ店主や、会社を追い出された高齢就労者、中でも特に、自営でしか食っていけない我々のような、その日暮らしの生活者への、心身両面の、多様な支援を造り出して欲しいんです。

真面目さ、正直さは今、確かに希少価値になりつつあるのも確かです。

10年前、自民が敗北して民主政権に代わる時、自民党は余計なお世話ながら、民主党の掲げる情報開示政策(ディスクロジャー)を危惧し、国民に注意喚起を促してました。

「国民というものは、国が情報を選んで与えなければ、不安に思うものだから」云々という屁理屈でしたな。
ずいぶん国民をバカにしてるんだなーと思いました。裏を返せば、自民は多くの情報を国民に隠してるんだなーと。

そこんとこ、民主党政権は、確かに東日本大震災の時も、殆ど情報を隠さなかった。
その政権の時に、原発事故が起きたのも、大いなる意味において、神の示した提言だったと思います。

今、我々日本人は、民主主義が出来る国民なのか、試されているのだと思います。戦争によらず、米国によらず、終わらせるべき政権を我々の手で終わらせる事です。

長く月日を空けたツケもあり、ずいぶん長く話し込んでしまいました(笑)。
自分の近況いきます。

さっきも言った通り、やはり二度に渡る大型台風の時は大変でした。
私の住む建物(マンション)も、一部ですが痛んでしまい、修理に臨時の出費がかかったようです。。

が、被災と言えるほどの被害と思ってません。
住まいを失った方々や、修理もままならない方々のご苦労に比べれば……(;_;)。。

千葉県は知事があれこれ取り沙汰されてますが、確かに市単位同志の連携とか、あまり取れてないようには思ってました。
あと、避難場所の指定とか曖昧で、災害が起こるたび不安を感じてはいます。

でもまぁ台風の話は繰り返しになりますので、この辺にしときます。

前に話した通り、ブログで間借りしてるアメーバの、ピグというアバター付ゲーム&チャットが、12/02をもって終了しました。

このピグ終了までの月日、動画やら画像やら録るのに、すっごく時間かけてしまった気がします(≧▽≦)!
まさにこれが「近況」の殆どと言っていい(爆)

ピグについては、ブログに、3回にわたる連載となりました。
(更新の時間も取れず、3回しか書けなかった(^_^;))

【追記あり】ピグ(事実上)終了
【追記あり】スマホ版ピグライフ「ふしぎな街の素敵なお庭」
ピグ終了

……この秋は、大嘗祭とかパレードもありましたな。
皇后さまは、ずいぶん感激なさったご様子ですね。

国民が祝辞を申し上げる対象は、特にパレードにおいては、天皇皇后両陛下に間違いないんですが、祝辞を受けられる方ご自身が「自分たちがお祝いを受けた」と単純に受け止めちゃうのは、ちょっと違う気もして、複雑な思いになりました。
(まぁ総理大臣が権力を私物化してる国なんで、何もかも示しがつかないです)

ただ責めるまでの気はなく、むしろ、感情の抑制が出来ないご体調かと心配です。
泣く事自体は、ストレス解消に有効ですが、国民も過剰に共感しない方が無難です。
宮内庁が「期待しすぎがストレスになる」とまで発表するのは、相当な疲労なんだと思うからです。互いに程々の距離、これが何より大事です。

近頃見たテレビ番組では、「東京ブラックホール」というのが面白かったです。
東京オリンピックにタイムスリップしてしまう設定で、背筋が寒くなるほど、来年以降の日本の向かえる暗い未来を予測してました。

オリンピックは、相変わらず全く支持しません。
そもそも支持してないので、東京から札幌に移った件については、同情しなくはないですが、どちらかというと、少しでも混雑が減ってくれれば……という気持ちになってます。

興味ない人間にとって、オリンピックなんて迷惑なだけですから仕方ないです。
申し訳ないけど、そういう人少なくないですよ。(→これのリプ欄なんかモロよ?

あと、ずいぶん前なんですが、
小野田さんと、雪男を探した男〜鈴木紀夫の冒険と死〜
↑このドラマがかなり面白かったです!

小野田さんのドラマとなると、小野田さん自身が主人公になる事が多く、彼を見つけた鈴木紀夫氏がドラマになるとか、想像した事なかったですが、このドラマは、小野田さん発見以降の日本まで、とてもよく描けていました。

雪男!流行りましたよねーー!
小野田さんと雪男が重なるなんて、とんでもない発想なのに、何か一定の時代をすごく上手くとらえていて、ビックリするぐらい斬新でした。
印象に残っています。

長くなりました。近く「城主のたわごと」を出します。宜しく(^O^)/~

12月30日

城主
 
     




過去のご挨拶(お知らせ)をご覧になりたい方は
こちら
ホーム